ピアノが上手になる超簡単ヒント集
  練習してるのに、ピアノが上手にならない!



  今、「曲の練習」 をしているのですが
  なかなかうまくいかずに困ってます! 練習はしてるんですけど!


    練習してない ならともかく、
    練習してるのに、あまりうまくいかない……

    このような場合、どうすればうまくいくようになるでしょう?

         ・
         ・


  解決法を考えたことはありますか?


  なぜできないんだろう? とは悩むものの
  ただ悩むだけで、解決法までは考えたことがなかった!

    ところでちょっと質問です!

    練習してるのに、あまりうまくいかない……

    それって、どこが問題なのか? できない原因は考えてみたことありますか?


  ドキッ!


    初心者のうちほど、何も考えずに練習してしまう 傾向があります。

    たとえば 目の前の演奏がうまくいかなかった!

    そのときの反応って・・・


   できないと、 どうしてできないのか? と
   ムキになって そのまま何度も繰り返してしまって

   ダメなクセ が余計ついてしまう悪循環!

    当然ながら、この練習ではうまくいくはずがなく、
    できなくてイライラし始めた本人に

    「どこがダメだと感じてますか?」 と聞いてみると
    返ってくる答えは・・・・・・


  全部です!


    本当は 「全部」 ではなく、考えるのが嫌だから、

    「全部です!」 と答えているのです。

    (何度も失敗していながら、その失敗と向き合いたくない。逃げてる)

           ・
           ・


  一番大事なのは、「学習能力」


    やみくもに練習しながら、努力すれば必ず報われる! と思っていても、

    やり方が間違ってたら、結果は期待できないのです!


    努力していて、よく思いませんか?


    どうして自分は、こうも要領が悪いんだろう?
    努力がいつも空回りで、何をやってもうまくいかない!



    そのような悩みを抱えてる人ほど、

    「今日は何時間やった」 とか 「ここを何回繰り返した!」 といった

    おかしなところで、充実感を得ようとしているものですが・・・


    曲の練習で一番大事なことは、リピートの回数ではありません。

    「失敗からの学習能力」 のほうが、はるかに大事なのです。


    練習のやり方が 「問題あり」 なのに、そこに気づかずに、

    「もっと練習量を増やさないと!」 と思ってると、何が起こるのか?

           ・
           ・

    練習効率が低いから  その分 練習量でカバーしないといけない という
    頭の良くない練習になってしまうのです。

    そのような練習だから、そこから先の未来は・・・


  練習しても伸びない。伸びないから、もっと練習量を増やないと!


    うまくいかなくなる 「悪循環」 にはまります。

    挫折するのは、時間の問題です。




  犬とワンワンの話  (大人なのに子供みたいな練習)
  
大人の初心者  大人の初心者


練習しても上手にならん
  「ただ頑張るだけ」 はダメ

犬とワンワンの話
  大人なのに子供みたいな練習

いつも同じところでミスする
   なんで私は出来ないの?

ムキになって練習してる
  できなくてイライラ!

とにかく頑張ることが大事
  「結果だけ」 変えたい

自分と逆の意見に注目
  誰でも知ってる答え ではガッカリ

   

     
    初心者の方へ


  大人の初心者の方や
  小学生に向けた、はじめの1歩

    (姉妹サイト)

   

     

     初見のHPへ


    
(姉妹サイト)

  初見 ができるようになって
  ミスタッチを減らしたい方へ

  
(大人の初心者)