ピアノが上手になる超簡単ヒント集
  それは「毎回ミス」 なのか? 「アクシデント系」 のミスなのか?
menuへ戻る


    ミスしないでパーフェクトに弾きたいなら
    その 「ミスのタイプ」 に合った、対策が必要です!

    ミスに対して、何も考えず 「リピートの数で勝負!」 と
    ワンパターンの対策でのぞんでいませんか?

    実は、ミスは大きく分けて 2種類 があって
    それぞれのミスに対して、対策が変わるのです。


  毎回ミス   … 弾けば必ず 間違う
  アクシデント … 今回だけ たまたま間違った



     毎回ミス (5回弾いたら 5連敗)



  ここ、いつも間違えるんだよなあ~!
  苦手意識ありまくり!


    毎回ミスとは、このようなミス のことで

    技術的難所 や、うっかり 間違って覚えていた部分 など・・・
    弾けば必ずミスしてしまう、苦手な箇所 のこと。


    毎回ミスは、「練習初期」 ほど多く発生し、

    対策を後回しにしてしまうと、
    弾けば弾くほど 「ミスのクセ」 が上塗りされてしまいますので

    練習初期はミスから逃げず、真っ先に 潰しに行ってください!



     アクシデント系のミス (今回だけ たまたま間違った)



  あ~ん、悔しい! 普段はこんなところでミスしないのに
  今回だけミスしちゃった!


    アクシデント系のミスとは、このようなミス のことで
    練習の仕上げ期までは、なかなか消せないミスです。

    技術的難所 や、うっかり 間違って覚えていた部分 とは違い

    いつもはできている。
    今回だけ、たまたまミスしてしまった!


    アクシデント系のミスは、実は仕上げ期につぶしにいけばいいテーマなので
    練習初期~中期は、あまり気にしなくて大丈夫です。


  えっ? そうなんですか?


    なぜなら、いつもは出来ていて、今回だけミスしてるのなら
    5回弾けば、「4勝1敗」 か 「3勝2敗」 ですよね?

    勝ち越しているのですから、今すぐ神経質にならなくても、悪さはしてこないんです。

    それに・・・・


    細かい部分に神経質になりすぎると、そこで練習の時間が食われてしまって
    代わりに、大事なところの練習ができなくなってしまうので

    真っ先につぶすテーマは、毎回ミス! アクシデント系のミスは、仕上げ期にまとめて!

    そう覚えておいてください!


    アクシデント系のミス は、今すぐ扱うテーマではなく、

    完成目前の、「仕上げの時期」 のテーマなのです。




   事前対策が取れる ミス?

  
ミスタッチ  ミスタッチ


毎回ミスとアクシデント系
   ミスは2種類あるのをご存知?

事前対策が取れる ミス?
  普段は出来ているけど、今回だけ

パーフェクト目指してない?
  1度もミスしないように


   


常に、パーフェクトを
  ピアノは、ミスしてはいけない

ミスをしないでください
  サボったことを怒られた


   


エンドレスのモグラ叩き
   ミスした場所 しか見えてない

パーフェクトの自信ある?
  なのに気合いで 乗り切ろうと

伴奏の対処法!
  ピアノソロでも 同じなのです

ミスからの復帰の早さ
  一個のミスが 一個で済む


   


相手との実力差を
   野球で言えば コールド勝ち

プロは絶対ミスしない
  ミスを見抜けてないだけ






     
    初心者の方へ


  大人の初心者の方や
  小学生に向けた、はじめの1歩


    (姉妹サイト)



     

     初見のHPへ


  初見 ができるようになって
  ミスタッチを減らしたい方へ


    
(姉妹サイト)
  
ミスタッチ